↑女性の方はこちら↑

↑男性の方はこちら↑

復縁メール タイミング

復縁メールのタイミングは人それぞれ違います。

別れた直後に謝罪の内容を含めたメールを入れたり。
冷却期間を置いて、様子を伺うためにメールを入れたり。
最初のタイミングはこのどちらかだと思います。
ですが、そのタイミングが人それぞれなのです。
そもそも、復縁を意識するタイミングも人それぞれ違いますからね。

喧嘩別れだった場合は謝罪メールは有効かもしれません。
ですが、相手の性格によっては
内容を見ることなく消してしまうかもしれませんし、
「今更何を…」と頑なになってしまう可能性だって否定出来ません。

冷却期間を置いたら置いたで、
いつまで待つべきなのか、もう大丈夫なのか…
など色々考え込んでしまうのではないでしょうか。

そういう時はやはり
復縁に詳しい人、プロ、業者の知識や経験を頼りにするべきだと思います。
業者やプロも、今は無料で相談出来るようになっていますからね。

復縁は相手の気持ちを思いやり、相手を理解することが
第一歩とも言われています。
元彼、元カノならまだ怒っているかもしれない。
もう気にしていないかもしれない。
そういう判断が的確に出来るのであれば、
1人で決断して復縁メールを送ってみるのもいいでしょう。

ですが、だいたいの方が意外と相手のことを知らないそうです。
そのため、タイミングが上手く掴めないと聞いたことがあります。
分かっていると思っていても、それが思い込みだった…
というのはドラマなどでもある話ですしね。

無料相談が出来るのですから、
業者の知識に頼った方が失敗も減りますし、
確実に復縁へと進んでいくことが出来ますよ。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。